やきもの三昧

コンテンポラリーな一日

日曜日は友人のモリと現代アート鑑賞にGO!

d0104510_1446660.jpg
『Tha Lounge』展
ブルガリ銀座店・~27日迄

アーティストとその支援者グループ「団・DANS」による現代美術の展示会。場所はブルガリのプライベートラウンジ。日頃は入れない場所ですね!入札方式で作品も買えます。友人で多摩美の助手の藤井志帆ちゃんの陶製万年筆が¥15000~…安い!!


d0104510_1446632.jpg
『岡本敦生×平戸貢児』
銀座gallery女子美・~29日迄
女子美が校外に持っているギャラリー。
平戸君は大学時代のバレー部の後輩。金属彫刻の素敵な作品を発表し続けている女子美の教授。


d0104510_156711.jpg

ダンス演劇集団パパタラフマラ『白雪姫』東池袋・豊島区立舞台芸術センター「あうるすぽっと」にて
(28日・愛知武豊町民会館ゆめたろプラザにて上演)

舞台美術の作品を制作しているのがやはりバレー部後輩のキネティック・アーティストの田中真聡くん。

最後は池袋『坐・和民』
アートな一日は暮れ往くのでした~。
メデタシ、メデタシ~!
[PR]
# by hiromi-coo | 2011-01-26 14:46

2011年謹賀新年

d0104510_1641472.jpg

おけましておめでとうございます。
最後に投稿してから2ヶ月以上が経ってしまいました。
12月に個展と引き出物、諸々仕事があり、殺人的スケジュールでした。
個展情報の伝達が一番の目的のブログなのに、何やってんでしょね~笑
まッ!気を取り直して始めます。
年賀状にも何人か見てますよ~のコメントいただきました。面目ない~(ノ_<。)
ユル~い気持ちでやりますからおおらかな気持ちでお見守りくださいませ。
ともあれ、1月中に投稿できて、よかった。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。白熊と一緒にペコリ!
[PR]
# by hiromi-coo | 2011-01-21 16:41

黒崎温子個展

昨日、黒崎さんの個展に「ギャラリー寿賀」まで行って来ました。きょうで終わってしまうので急いでUPしますね。
d0104510_045582.jpg

年に一度は登り窯を焚いています。迫力ある壺です。
d0104510_045586.jpg

こんな可愛らしい注器もありました。

d0104510_045597.jpg

使い易いそうな食器が並んでいました。以前私も粉引きの片口の鉢をいただきました。

黒崎温子 個展
「ギャラリー寿賀」11月8日まで
港区南青山7-10-3-8・03-3400-0800
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-11-08 00:04

クーちゃん

11月7日は以前飼っていた雌猫のクーちゃんの命日。迷い猫でしたが毛色はまるでロシアンブルー!!工房にも毎日車で連れて来ていたので私とはいつも一緒でした。
d0104510_2561051.jpg
美人でしょ!(親バカ~笑)
19歳で亡くなった朝も私の腕の中でした。1年間は完全にペットロス状態でした。6年経ったので今は、なんとか…。(笑)
先日お墓BOXのある深大寺にお参りに行って来ました。

帰り蕎麦屋に寄ろうとしたらどこも長蛇の列!!「ゲゲゲ」効果とか…。
仕方がないので喜多見にある蕎麦屋へ。
d0104510_2561054.jpg
仕方ないというのは大嘘で、私が近所で一番気に入っている蕎麦屋です。「志美津」といいます。
d0104510_2561018.jpg
手前が天せいろ、向こうが穴子天大盛り。美味しかったぁ~!次回は飲みに行きたいですね。蕎麦屋でイッパイ!
クーちゃん合掌!

「志美津」・狛江市東野川4-13-5・03-3489-0381・小田急線喜多見駅徒歩10分・P有り
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-11-07 02:56

農大収穫祭

友人の息子のK君が通う農大の「収穫祭(文化祭)」だったので行ってきました。近いのに!!姪も通っていたのに!!初「収穫祭」でした。
d0104510_1464180.jpg
K君は子供の頃、脳の病気で小学生の時、2度も大手術をしました。中学、高校は殆ど学校に行っていません。友人は言い尽くせない苦労を沢山したかと思いますが、母親の大きな愛でじっくり見守っていたようでした。そして色々ありましたが、20代半ばで東京農大入学!! すごいですよね!!
d0104510_1464135.jpg
そしてなんと応援団に入部!!(写真は別の部員)
今年4年で卒業です。舞台での最後の勇姿を一緒に見てきました。オホーツク校にいる息子に次に会えるのは箱根駅伝の時とか…。頑張れ~! オッス!!
d0104510_1464171.jpg
こんな御輿があったり、食べ物屋さんも沢山。売り切れ御免で有名な蜂蜜もGET!地域密着型の楽しい文化祭でした。
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-11-01 01:46

体育界系茶人陶芸家

なんと!!私は一応茶人です(笑)
大学二年の春から谷中の先生のお宅に20年程通いました。が、生来の呑気者で、な~んにも身についていないのが現実です。その先生も亡くなり…中略しますが… 現在は地元の先生のお宅に月に1度程、旦那とお稽古に通っています。同い年の美人で素敵な先生なのです。もし「どこかお茶を習いに行きたい!」と相談されたら絶対「うちのセンセ!」と言います。日本一のお薦めの師匠です!(笑)
d0104510_2303835.jpg

d0104510_2303866.jpg

d0104510_2303812.jpg
お茶というのは本当に総合芸術であり、人としてのあり方総てを教えてくれます。大袈裟かもしれませんが本当にそうなのです。私の一番好きな言葉は「感謝の一碗」。差し出された、この一碗のために、相手がどれだけのことをしてくれたか…。感謝なのです!それと、先生曰く、お茶の世界も体育会系よ!う~ん!確かに!
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-10-30 23:00

プチご褒美

先日行ったギャラリーで作品を買わせていただきました。

林 亜美 作(Ga寿賀にて)
d0104510_225972.jpg

今回はイッチンの技法をほどこしたとか…。イッチンの盛り上がった泥しょうの中に広がる微妙なハーフトーンがなんとも美しいのです。


内山 みどり 作 (Ga寿賀にて)
d0104510_225984.jpg

爽やかな色使いがいつも食卓を明るくしてくれます。アスパラを施した器ですが、我が家にはない形ですので何を入れようか今から楽しみです。


雪の浦裕一 作(森田画廊にて)
d0104510_225971.jpg

以前にも似たようなマグカップをいただいたのですが、寿命がきたので二代目です。朝の珈琲にピッタリなのです。


先月の非常勤の仕事のお給料が入ったので,プチ贅沢でした。ブランド品などにはまったく興味が無い分、時々こうして友人知人の食器をもとめます。だから我が家の食卓は総て作家物です。プチ自慢~。

雨の中の携帯画像なのでイマイチきれいに撮れなくてごめんなさい。
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-10-28 22:05

家電陶芸家

電子レンジ購入!
新婚家電で購入した物の中で唯一壊れなかったのは電子レンジだけ。…その頃は回転式などなく、ただ、電波が飛んでいるだけ。……で、ず~っと「ウィ~ン」と鳴って回る電子レンジに憧れていたのですが、なんと!!今や「ウィ~ン」は古いと!!今は自動で庫内におかれた物を認識し適切な電波を飛ばすそな!!
しかし!!パンを焼くのに途中で扉を開けてひっくり返さなきゃならないのはなんとかならんのかい?!
新品の電子レンジ君。
d0104510_230399.jpg

旧品の電子レンジちゃん。
d0104510_2303940.jpg
長い間お疲れさまでした。壊れた訳じゃないのにごめんね~。(欲しい人がいたら譲るよ~)
なんで買い換えたか…というと。
d0104510_2303986.jpg
これを購入したのをきっかけに!です。このスチーマー、なかなかよいですヨ。難を言えばもう少し深さがあってもよいかな。野菜たっぷりの上に肉か魚を少し置きますがいつも白菜が飛び出しています。
医食同源!野菜大好き!
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-10-26 23:00

陶芸教室のお話・その2

毎月第二・四土曜日は仙川カルチャーの陶芸教室。まだ始まって間もないので親睦のランチ会。
d0104510_21444413.jpg
フレンチレストラン「ビストロデハーブ」
ランチセット・お魚のポワレ
(鯛(だったよな…)のポワレ・サラダ・かぼちゃスープ・デザート・珈琲)¥1600
仙川の安藤忠雄が設計したビルの一階。黄色のテーブルクロスが明るく、清潔感のあるレストラン。お味もなかなかよかったですよ。生徒さんがクーポン券をプリントアウトしてきてくださったのでジュースのサービス有り!

ちなみに「ポワレ」とはフライパンに油をひき具材の表面をカリッと焼き上げたもののことをいうようです。小麦粉をまぶしちゃうとムニエルですって~。

疑問があればウィキペディア!お世話になってます~。



たまには自分の作品を。
d0104510_22471935.jpg
「色絵金彩華文水滴」
小さきことは美しきことかな…。
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-10-25 22:47

陶芸教室のお話

第二・四金曜は、たまがわインスティテュートの陶芸教室です。
皆さん、完成度の高いホントに素敵な作品を作られます。教室も長いので設備、スタッフもなかなか充実しています。


d0104510_2233519.jpg
『最近、教室の最長老(?)になっちゃった、まだ若いYaさんの織部の鉢。踊るような鉄絵の細い線が軽やかでモダンな感じ。』


私の陶芸教室講師経験は、大学三年の時、二つ上の先輩に連れられて品川の立会川での、区の主催の教室が最初でした。陶芸科に在籍してホンの少ししか経っていなかったのに、でかける二時間位前に非常勤の先生から手捻りの紐造りのやり方を教わり、いざ出陣!!数時間後には先輩の助手ということで講師面さげて教室に立っていました。詐欺に近いかもでした。(笑)

立会川の方達とは今でもお付き合いがありますが、そんな未経験な小僧を暖かく見守ってくださっていた太っ腹な皆さんには、今でも感謝です。ありがとうございました。


d0104510_2233578.jpg
『シェパード二匹、ミックス一匹、猫一匹買っている、ドックトレーナーの「トレーナー」のYoさんの茶香炉。シブハデでなかなか素敵。』
[PR]
# by hiromi-coo | 2010-10-23 22:03



陶芸家のひとりごと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30